スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

03/28のツイートまとめ

yobougensoku

これまでは職場の老害クソGGやクソBBAの象徴であった「モラハラ」そんな腐った根性の親の下に生まれたキッズがYouTubeキッズになり、バカッターになり、バカ繋がりツールLINEなどのステージで荒ぶってる。
03-28 06:44

モラハラとは(某所より抜粋)精神的DV。言葉や態度で精神的に傷つけたり、不安にさせて相手を洗脳し支配すること。一過性の喧嘩とは違い、常に馬鹿にしたり認めない態度でターゲットを萎縮させ、一方的に利用したり失脚させる。
03-28 06:46

モラハラ野郎はプライドが高く防衛心が強いため、おとなしく逆らってこない自己主張の苦手な人、素直で人を疑わない人など自分を脅かさない相手をターゲットに選ぶ。ネットでは直接会うことはないためやりたい放題だ。
03-28 06:53

モラハラ野郎は手を替え品を替え攻撃してくれる。いくつかのパターンを把握していれば「ああまた湧いてきたな」とあしらうことができる。
03-28 07:02

そういう言い方はやめて欲しいと言ったところで、こちらを無視をしたり、「記憶にない」「そんなつもりで言ったんじゃない」「被害妄想だ」「冗談も通じないのか?」「器が小さい」「プライドが高すぎる」「しつこい」「いつまでも根に持つ奴」などブーメランな虚言ではぐらかそうとする。
03-28 07:04

自分から言いがかりをつけてきたのにターゲットをおかしな言いがかりをつけてきた悪者に仕立てあげ、逆ギレしたり、形式的な謝罪だけして本質的な議論からは逃げる。相手を傷つけることが目的なので、もともと原因があるわけではなく解決するつもりはない。
03-28 07:07

モラハラ野郎の口癖「お前なんか」「お前みたいな奴が」「〇〇のくせに」「お前のせいでイライラする」「こんなことも知らないの?」「だからお前はダメなんだ!」「お前の為に言ってやってる」
03-28 07:14

モラハラ野郎の口癖「察しろ」「誤解だ」「そういう意味で言ったんじゃない」「俺が悪いと言いたいのか?」「俺にそうさせたおまえが悪い」「誰もお前なんか相手にしない」「俺はお前より年上だ」
03-28 07:15

そんな人を不快にさせるのが大得意なモラルハラスメントの加害者は「自己愛性人格障害」であるとされてる。モラハラ野郎 = 自己愛性人格障害者だ!
03-28 07:42

モラハラの被害にあった人は「自分が駄目だから叱られるんだ」と思うかもしれない。でも違うぞ!「他人を見下し傷つけていなければ自分を保てない弱い人間」であるモラハラ野郎が諸悪の根源なのだ!
03-28 08:00


自己愛性人格障害とは「ありのままの自分を愛せない」障害だ。障害と言うと変に反応する人もいるだろうが、自己の内部で収まっている間は個性、他に害を与える場合は障害と認識すればいいと思う。
03-28 08:04

奴らの心の底には強い劣等感、コンプレックス、自己無価値感が渦巻いている。もろく崩れそうな自尊心を「他者から肯定的に評価されること」「優越感を得るため身近な弱者を貶め見下すこと」で維持している。
03-28 08:10

劣等感やコンプレックスは多くの人が抱えているところだが、奴らは自己の成長により解決しようとするのではなく、他者に攻撃を与えることで憂さ晴らしを試みる。まったく迷惑な話だ。
03-28 08:13

認知心理学の分野において自己愛性人格障害の土壌は「家族・家庭」にあるとされてることが多い。原因を探っていく研究や調査をする際にそこに行き当たるからだ。アダルトチルドレンなどの概念も同様だろう。
03-28 08:22

「自尊心」はありのままの自分を親に受け止められる安心感を土壌にして育つと言えるだろう。「自尊心」と「自己愛」は対義語となる。
03-28 08:29

「自尊心」が高い人は、自己評価でき、自信と安定感がある。何ができるから自信がある、ということではなく自分の存在自体・ありのままの自分自身・自分の長所欠点得意不得意全てを含め、自分そのものを肯定できる礎を持っている。「自己愛」な人はその反対なので他者に攻撃してしまうのだ。
03-28 08:47

父親が暴力的だったり不在がちで子供に無関心だと子どもは機嫌を損ねないよう顔色をうかがったり、気をひこうとしたり、取引を試みなければ愛情を得られない不安な状態に置かれる。(ことが多い
03-28 08:54

夫の暴力・不在などで不安定な母親が、その問題を自分だけで処理できず、「お前のためにこんなに頑張っているのに」と恩を着せて思い通りに動かそうとすると子どもは自分より母親の意志を優先しなければならず、自由に生きることがでなくなる。(ことが多い
03-28 08:56

ありのままの自分が親に受け入れられているという基本的安心感を得られず、幼い頃に充分子供らしくいることが許されない親の望むよい子を演じなければ捨てられてしまう、という恐怖や不安を感じながら育ってしまったら・・・。
03-28 08:59

そんな家庭で育った子どもは「自分は無条件には愛されない無力で価値のない存在である」「人から必要とされる自分にならなければ存在することが許されない」という茫漠たる自己無価値感が脳に刻みこまれてしまうだろう。
03-28 09:01

そんな子どもは、人から褒められたり感謝されることに必死になったり、地位を求めたり、無意識の内に防衛ラインを作る。「自分は才能があり、みんなから愛され尊敬されるべき特別な人間である」という万能な自己イメージを思い描き、死に物狂いでそれを守ろうとすると言われている・・・。ふぅ・・・。
03-28 09:04

そんな不幸な家庭で幼少期を過ごした子どもでさえ、学生時代に勉強・スポーツで評価を受けたり、恋愛や友人関係で自己無価値感を克服できれば治っていくこともあるのだが、自尊心を見いだせずコンプレックスを解消できないまま青年期を過ごし成人期を迎えると人格障害として確定してしまう。
03-28 09:07

だからYouTubeやTwitterなどやってないで友達と遊べと言っているのだが、直接打ちのめされるのが怖いし自分を変えようとしないので、現実よりも自分の存在をごまかせるネットの世界がモラハラキッズの主戦場となっているのだろう。
03-28 09:10

自己愛性人格障害者・自分が偉く思えるようなシステムをつくりあげたい・自分の言いなりになる人間を支配下に置きと偉くなった気分を味わいたい・相手を貶めることによって自分が偉くなったと感じたい・加害者が受け入れられない悪い部分を押し殺したい
03-28 09:15

奴らは常に「スケープゴート(犠牲者)」を探している。奴らが持っていなくて、自分のものにしたいと思っているものを持っている者をターゲットとする傾向が強い。奴らはうらやましいのだ。悔しいのだ。
03-28 09:19

「自己愛」と「自己中」は異なる分類らしい。自分大好きで、自分のやりたいことをやっていればどう思われようと構わない程度なら普通の自己中らしい。批判されても嫌われても我が道を行けるのは人の評価に左右されない自分を持っているからだそうなのだ。個性と障害の分類に似ているかもしれない。
03-28 09:23

と、アホキッズ概論を適当に綴ってみたが、真正面に向き合ってもあまり効果がないと言えるだろう。どのような生産的アプローチを試みても、人間とは自ら変わろうとしなければ変わらないのだから。
03-28 09:26

数々の書籍や多くの人間とのコミュニケーションで身につけた知見の通りのキッズが湧くと「やれやれまた出たか」というカンジになる。
03-28 09:34

奴らは殻に閉じこもる性質があり、多くの情報に触れたり自分が気にくわない情報に触れるのを嫌う。「はい論破」を使いたがる似非2chキッズがいるが知見が整わない人間にどうして論理的な話ができようかw大抵の場合「はい論破」=「自分なりの屁理屈しか言えませんごめんなさい」になっている。
03-28 09:37

「自信の無い人間は他者を攻撃することでしか生きていけない」という前提を分かっていれば香ばしい食材が運ばれてきたぞどう料理してやろう♪と楽しくなってくる。奴らはあまりにもワンパターンな攻撃しかしてこないからだ。その点、精神・心理分野の研究者達は良くまとめてくれたと思う。
03-28 09:47

モラハラ野郎にいじめられて心挫けそうになったときは、奴らの不遇の生い立ちを想像し、治らない異常者なのだなと認識し、上手に逃げることで対処してもらいたい。そして自尊心を持っている人間は必ずどこかにいるから見つけて仲間になるといいと思う。
03-28 09:49

モラハラ野郎に対する自分のアプローチが間違っているのかもしれないと悩むこともあるだろうが、「治らない」を前提に考えれば自分を無下に責める必要も無いのは分かってくるはずだ。
03-28 09:52

生きていれば、馬鹿でどうしようも無い奴らに沢山出会う。次から次へとバ馬鹿が湧いてくる。その逃げ道として社会学や認知心理学を学んだと言ってもいいだろう。馬鹿をきちんと分析してくれているのがこの分野でその知見を学べば馬鹿は研究対象として消化できるようになるからだ。
03-28 09:58

大抵のモラハラキッズはLv.1のブレイバーで対処できるさ。画龍点晴や超究武神覇斬を使うのは何時になることやら・・・。
03-28 10:02

関連記事

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 環境ブログへにほんブログ村


[ 2017/03/29 04:07 ] twまとめ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://yobougensoku.blog.fc2.com/tb.php/920-27a96311








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。